MY LIFE**
YUMi's SwEEt SixteEn **私は運命とか信じちゃうタチだから、コレは運命だと思う。笑ってもいいよ。**
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
再開
夏休みがあけて、IBが始まって
今は、ふっと息をつく暇もない毎日を送っています・・
のにも関わらずブログを再開するという、ある意味余裕があるのか・・

Anyways..
今はとにかく勉強、バレー、勉強、バレー、遊び。の毎日で。
練習が週に2回2時間半、水曜&土曜が試合っていう、ISAでは考えられない過酷なバレー生活を送っています笑。
日本ではもっときついけど・・
小さい学校で、下手な学校だって思われても、めちゃくちゃ頑張れば、成長するんだって学んだよ
大きい学校に対抗できるようにもなった
まだまだ練習は足りないけど、きっとトーナメントではいい所までいけるんじゃないかって思う

でもそんな中で、ISAのことをもう「懐かしいなぁ」って想ってる自分がどっかにいる
それが最初はすっごく悲しくって、ほんとに嫌だったけど、今は少しづつココの暮らしも悪くない、人生楽しまないと損だって想ってきた
本当に色んな人がこの世にはいるんだなって、ISAが自分の人生みたいになっちゃってた毎日から離れて、すごい感じてる

ぶっちゃけほんとに大勢が引っ越しちゃうって聞いて、ISAにはいたくなかった
またおいていかれるのが怖かった
ちょっとした冒険もしてみたいって想ってた
でもいつも、めんどくさかったり、ISAにいたほうが楽だったからそうしてた
どれだけ学校が自分のことを知ってたかも、ココにきてすごい思い知らされた感じ
Yuって言えば、誰にでも通じる環境だったから、最初ココに来たときに、名前をいって、何人か、どこから来たか、自分のBackgroundを全部一人一人に説明するっていう慣れないことが、すごい苦痛になってた

でも今はだんだん皆の顔も名前も覚えられてきて、声かけられるようになったのが、すっごい嬉しい
ISAにいたら、こんなのはなかったんだなぁって。
夏休みには、まだ新しい学校も友達も知らないで、ISAから卒業できなかったことを恨んでたけど、今は今で幸せっていえるのかもしれない
ISAにいて幸せになれたか、なんでわかんないけど、ACSでもISAでも自分が幸せになろうって、前向きに考えたら、なんとでもなるのかな

自分も成長して、色々変わって
『環境が変われば人間も変わる』
って、Psychologyで話してるPsychologistの言ってることも、一理あるのかもしれない

本当にたくさんの人に変わったねって言われるけど
変わったねって言われると、すごい切なくなるんだよね
その人たちから自分が遠い存在になっちゃったみたいで。


でも今は自分がどれだけ成長できるのか、見物だね
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。