MY LIFE**
YUMi's SwEEt SixteEn **私は運命とか信じちゃうタチだから、コレは運命だと思う。笑ってもいいよ。**
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日包丁で切った親指にできた深い傷が痛む。
意外に深くって、いっぱい血が出て、すっごく痛くって。


日本に行くことを朝からはしゃいでた今日だったのに、夜になって親と将来の話をして、私の夏の後の将来にすごい不安を感じた。
いつもの私なら、話を中断して、話すのがめんどくさくなったら、話すのが苦しくなったら、自分の部屋にこもるんだけど、今日は逃げられなかった。自分の部屋でゆっくり自分自身と話したかったのに。今日だけは逃げられなかった。

自分の将来なんだから、自分で決めなさい。

真剣に自分の将来を考えると、なぜか涙が出る。真剣に自分自身を向き合おうとすると、自然に涙が出てくる。
昔はこんなことなかったのに。明日が待ち遠しくて、未来は絶対明るいものだと思ってた。
今だって、私の未来が暗いだなんて絶対考えたくないけど、将来を考えるのが怖い。未来を見ようとするのが怖い。

分かってるつもりなんだけど、もう16で自分のやりたいこととか決めないといけなくって、やりたいことが分かっててもいい年なのに。
やりたいことを「決める」って間違った言い方なんだ。
やりたいことを「見つける」っていうほうが、もっと自由に考えられる。
でも、やりたいことを「見つけて」、やりたいことがあって、その方面の大学に進みたくても、そのやりたいことを自分の仕事にしたくても、できない人はたくさんいて。
自分のやりたいことを見つけられるだけでも幸せなのかもしれないけど、それに携わることを拒まれたら、どこに行ったらいいかわかんなくなる。それが怖くて、ちゃんと見つけようとしてないのかもしれない。
高校の最後の二年間の科目を選ぶのに、
it's not such a big of dealって感じる人もいれば、すごく悩んで決める人もいる。一生懸命悩んで決めた人のほうが、いいとか悪いとかそういうんじゃないけど、私は、そうやって軽く考えないで、IBを取れる立場にいれれるわけだから、一生懸命選んで悔いのない高校生活にしたい。
でも、これがすごく辛いんだよね。
もしここで間違ったChoiceをしちゃって、すごい後悔するかもって考えると、恐怖に押されて頭が考えることを拒否する。
こんな風にずっとやっていけるとか思ってないし、ずっと甘えてなんかいられないって思ってるけど、この拒否反応はどうしても、コントロールできない。
最後に考えて決めないといけないのは私なのに。


まだ誰かに頼ろうとしてる。
まだ誰かに寄りかかろうとしてるんだ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
やっぱりすごぃなぁー。お前さんは。
将来か。
将来ねぇ・・・・どぉなるんだろぉ。
あたしは、特にやりたぃこともないし・・・とか思ってるのがきっとダメなことなんよね。
でもね、そりゃ、将来のことをわかってるのはいいことだよ。自分のしたいことがはっきりしてる人は、それに向かって一直線で、それだけを考えて生きればいいかもしれなぃ。でもね、人生ってそんな簡単なもんじゃなぃ。確かに自分のやりたいことをみつけられるのは幸せだけど。でも、16歳でこれをやらなきゃだめなんだ。って思ってしまうと未来が開けないんじゃないかな。もし、そのやりたいことができなかったとするよ?そぉなると、その人はそれ以外に取り柄がなくて本当にやることがなくなってしまう。まだ、人生の半分も生きてないうちらなんだから、今はただ目の前のことを考えて生きればいいんじゃないかな?確かに、未来のことをちょっと考えるのも必要だけどね。大学を決めるにしても、少しでも自分が好きなことが入ってる学科じゃないとつまらないしね。
でも、これからもっともっと自分のことを知っていくから。もっとやりたいこととかも出てくるんじゃないかな。
将来に繋がることじゃないかもしれなぃ。でも、きっとやるってことには意味がないものなんて一つもないと思うから。きっと、どこかでいつかそのやったことが役立つ日が来ると思う。
やって損なんてことは絶対にないと思うから。
うーん・・なんかじぃがいつも言ってることを言ってるみたい。笑”
「挑戦が大事なんじゃ!」みたいなことを連発してるよ。笑”

とぉにかく。
あたしたちは、16歳になったからってまだ大人じゃない。お酒が飲めるようになったからって大人じゃない。まだ16年しか生きてない、まだ親の手を借りなきゃ生きられない、子供なんだよ。そぉ、認めたくなくても、まだ、子供なんよ。
今、ここで人生がはっきりしてたんじゃぁ、これからの人生つまらないじゃん。
ちょっと、立ち止まったり、傷ついたり、選択を間違えたりするかもしれない。でもね、まだ16なんよ?やり直しはきくから。自分の人生だから、悩むことは必要だけど、悩みすぎて、どん底まで落ちないで。助けが必要な時はいつでも話してくれて構わないから。1人だって思わないで。
自分の人生だから自分でってゆーけど、相談くらぃはしてもいいんじゃなぃ?
周りを十分に頼ってね。
あたしなんかじゃぁ、頼りないかもやけど。でも、聞くだけならしてあげられる。いつでも、言ってこい?
まぁ、あたしじゃぁ、ダメやったら、優の周りにはいろんな人がついてることを忘れないで。いろんな人がね。
少しくらぃ、誰かに頼らないと、生きていけないよ。自分だけで生きようとしないで。

あ、なんか、ごくせんのせりふぱくったみたぃ。笑”
人生ラクあり苦ありってことなんじゃなぃ???
もっと前向きに生きな!
まぁ、お前さんがネガティブん時は、任せ?あたしがポジティブになったるで☆
2006/07/07(金) 08:53:22 | URL | HiKa* #-[ 編集]
将来のことは誰もが悩むことで
別に優1人だけが迷ってるわけじゃない

IBの科目選択だって
多分、間違った選択をしない人はいないと思う
その科目がどんなのかは、実際自分で習ってみなくちゃわからないし
先輩とかに聞いても、先生によって違うかもしれない

ただ大切なのは
優が悩んでその選択をすること
悩んだ末に、優が選んだ選択をするなら後悔はしないはず
自分なりに真剣にかんがえて
自分なりの答えを出したんだから
もし間違えた選択をしてしまっても、優自信は納得するはず
ただ、やってはいけないのは
ろくに考えもしないで選択をしたり
周りに言われたから、って選択をすること

これは、別にIBの科目だけじゃなくて
これからの将来についても言えること
真剣に考えてから決断したのなら
将来後悔しないですむはず

たった1度の人生なんだから
後悔はしたくねぇじゃん?
大切なのは「悩む」っていうこと
人からみたらかっこ悪いかもしれない
泣きたくなることだってあるかもしれない
だけど、やっぱり現実と向き合わなくちゃ
今現実から逃げても
きっといつかまた同じ立場に置かれるはず
そして、後になれば後になるほどつらくなっていくはず

あとは、ひかるが言うように周りを頼ること
人間なんて弱い生き物なんだからさ
頼って当たり前っしょ
恥ずかしいから
迷惑だから
こんなこと思ってたら、この先ずっと先に進めない
優の周りには素敵な友達がたくさんいるんだから
頼りたいときは思いっきり頼って
そのかわり、思いっきり頼られればいい

なんて、オレには似合わないセリフを言ってみる 笑
2006/07/08(土) 06:26:18 | URL | 圭祐 #-[ 編集]
ヒカ>>
ごくせんの台詞みたいだね。笑
嬉しいよありがとね。
またヒカの言葉に助けられた感じ。
16やそこらで、『自分のやりたいことがわかってる』っていうのもかっこいいけど、それに縛られたくないしね。
本当にやりたいことなんて、そんな簡単に見つからないと思うし。
もしかしたら、一生見つからないかもしれないし。
うちらが今やらないといけないことは、周りをよく見て、自分が一番気に入ったことを見つけて、それが将来の自分に役立つことなのか、飽きずにそれだけを見つめながらできるのかを考えたほうがいいのかもね。

将来なんて誰にもわかんないんだから、今を楽しんで、未来を期待したもんがちだね。
2006/07/09(日) 03:38:12 | URL | YUMi #-[ 編集]
圭祐>>
私はなんていい先輩を持ったのかしら♪
ジョークじゃなくて、本当にそう思ってるよ。いつもなんか圭祐には教えられてる感じで、まだまだ色々と教えてもらわないとね。
うん。後悔しないように自分なりの結論を出してみるよ。
がんばって現実を向き合ってみるよ。
2006/07/09(日) 03:40:34 | URL | YUMi #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。